OCC
OBI お茶の水聖書学院

後援会・同窓会報

同窓会報卒業生向けには、後援会・同窓会報も、年2回発行されています。

    → アーカイブ (2005年度~)

後援会・同窓会報 最新版 (同窓会報第39号 2015年7月発行)

「OCCお茶の水聖書学院 後援会・同窓会」発足のお知らせ」  

  会長 有田 貞一 [3 期生]  

村上宣道主の御名を賛美いたします。いつもOBIの 働きのために、祈り、励まし、支えてくださって おりますことを感謝しております。
この5月18日に、OCCお茶の水聖書学院同窓会の総会とOCCお茶の水聖書学院後援会の総会が開催され、両者が一つに統合されることが決まりました。
会の名称は「OCCお茶の水聖書学院後援会・同窓会」です。
会員は、正会員と賛助会員に分かれます。正会員は卒業生と アドバイザー(学院長)で、総会に出席し、議決権を有します。
賛助会員は、OBIの働きに賛同する個人(OBI教職有志、OBI学院生(聴講生も含む)有志、OBI外の個人等)、および団体(教会、企業その他)で、国内外を問いません。
卒業生の親睦を深めると同時に、献金の拡大に努め、OBIをサポートしていきたいと願っております。
献金の方法は、次の3つです。
(1) 同窓会費:年3,000円 正会員有志
(2) 維持献金:ゆうちょ銀行への自動振込み方式。対象は、
    正会員有志、賛助会員有志。
    会長 有田 貞一 [3 期生]
 会の名称は変わりましたが、従来通り自動振り込みされますので、現在、維持献金されている方々は、新たに手続きをする必要は、一切ありません。
 新たに維持献金に加入ご希望の方、または金額変更をご希望の方はご連絡ください。
(3) 任意献金:旧後援会で、「協力献金」と称していたものが、 「任意献金」と名称が変わりました。対象は、正会員、賛助会員です。
詳細は添付の「OCCお茶の水聖書学院 後援会・同窓会規約」をご参照ください。新役員は以下の通りです。新役員の働きのために、お祈りいただければ幸いに存じます。

会長: 有田 貞一(3期)
副会長: 戸川 偕生(11期)
総務: 倉内 一壽(19期)
会計 主担当: 石井 由紀(19期)
担当: 鬼京 由紀子(20期)、奥津 榮子(22期)
永澤 良子(22期)
食事担当執事: 福井 ちよ(12期)、吉村 瑠美子(14期)
会計監査: 芳賀 功(11期)
アドバイザー: OBI学院長

© OBI 2016